静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

青い新型車両を公開 100周年記念の6号車も 静岡鉄道

(2019/1/15 08:37)
新型車両を撮影する来場者=静岡市葵区
新型車両を撮影する来場者=静岡市葵区

 静岡鉄道は14日、新型車両「A3000形」の第5、6号車のお披露目イベントを静岡市葵区の長沼車庫で実施し、3月9日から運行を開始すると発表した。
 5号車は2016年3月から導入を進めている7色の新型車両「静岡レインボートレインズ」の一つ。駿河湾をイメージし、車体にエレガントブルーの塗装を施した。6号車は同社の創立100周年を記念したデザインを採用している。
 同所には1~4号車も並び、家族連れや鉄道ファンらでにぎわった。同区の自営業の男性(45)は「5号車の色は見栄えがして、今までで一番好き。6号車と合わせて静岡を元気にしてくれれば」と話した。
 新型車両導入に伴い、1970年代に導入した車両「1005号」「1007号」は引退する。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト