静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

女性目線で「SDGs」 静岡で講演や交流会

(2019/1/12 07:24)
SDGsと女性活躍時代について語った大崎麻子さん(左)の講演
SDGsと女性活躍時代について語った大崎麻子さん(左)の講演

 静岡市は11日、国連が掲げる17項目の「持続可能な開発目標(SDGs)」を、女性目線で考える講演や交流会を静岡市葵区で開いた。目標の普及啓発を目指す同市の「SDGsウイーク」(3~12日)の取り組みの一環。
 元国連職員で関西学院大客員教授の大崎麻子さんが「SDGsと女性活躍時代を生きる-私のキャリアプランニング」と題し、性による差別のないジェンダーフリーの実現について語った。
 地域の活性化に向けて「女性が地域づくりの意思決定に参画できるようにすることが重要」と述べた。
 市内に勤務する女性約30人が集まり、スイーツを味わいながらSDGsへの理解を深める交流会も開催。「オーガニック野菜を買った」「エシカルファッションをした」などのマス目やクイズでポイントを獲得できるすごろくを行い、参加者は楽しみながら環境に優しい暮らし方を考えた。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト