静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

夢や希望を語り合う 住吉小6年生、吉田の活性化策発表

(2018/12/6 08:02)
地域活性化プランについて討論する児童=吉田町立住吉小
地域活性化プランについて討論する児童=吉田町立住吉小

 吉田町立住吉小の6年生約95人が5日、総合学習の一環で、地域活性化プランを描く討論会を同校で開いた。地域課題を踏まえて考えた防潮堤の活用案や総合病院の設置案、ショッピングモールの誘致案などを発表。パネリスト役の児童を中心に意見を交わし、夢や希望を語り合った。
 児童は「住吉の未来を考えよう」をテーマに6月末から学習を開始。田村典彦町長に町の現状を聞いたり、統計資料を分析したりして、津波への不安から人口が減少している▽交通量が多く、危ない▽他の自治体に比べて公園や福祉施設が少ない-といった課題をまとめ、解決できうる活性化策を検討した。
 パネリスト役の児童6人が、防潮堤にアスレチックを整備して日常的に利用できる案や町外からも人を呼び込むモールの設置案を披露。会場の児童を含めて「大きい病院を作るより、救急車の設備を高機能化した方がいいのでは」などと質問や意見をぶつけ合った。
 児童が手作りした理想の家や店舗、公園などの模型も展示した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト