静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

人権問題、気付いて JR静岡駅で啓発活動 静岡県

(2018/12/5 08:31)
啓発品を配って人権問題への理解を呼び掛ける県職員ら=4日午前、JR静岡駅北口地下広場
啓発品を配って人権問題への理解を呼び掛ける県職員ら=4日午前、JR静岡駅北口地下広場

 静岡県は4日、人権週間(4~10日)に合わせた啓発キャンペーンを開始し、街頭活動や新聞広告を通じて人権問題への気付きと理解を県民に呼び掛けた。
 テーマは「気づいてほしいんだな、人権のこと。」。静岡市出身の漫画家しりあがり寿さんが考案したキャラクター「人権仙人」と「人権犬」がテレビ・ラジオCMや新聞広告、ポスターに登場し、LGBTや外国人に対する差別、高齢者虐待などについて問題提起している。この日は県職員らがJR静岡駅北口地下広場で啓発品を配布した。
 今年は国連の世界人権宣言採択から70年の節目。県は19日午後1時50分から、島田市中央町のプラザおおるりで人権フェスティバルを開く。自転車で世界を旅した作家石田ゆうすけさんが多文化共生について語る。
 問い合わせは県人権啓発センター<電054(221)3330>へ。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト