静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ちゃきちゃき体操普及へ 静岡、市民が体験 脳を活性化

(2018/12/4 08:23)
青山教授(左)の指示で体を動かす参加者ら=静岡市清水区
青山教授(左)の指示で体を動かす参加者ら=静岡市清水区

 静岡市としぞ~かでん伝体操市民の会は3日、市が考案した脳活性化プログラム「しぞ~かちゃきちゃき体操」の普及啓発を図る講演会を、同市清水区で開いた。京都大大学院医学研究科の青山朋樹教授が「手足同時運動による転倒予防と脳活性化」をテーマに講演し、約450人の市民が体操の効果を学んだ。
 ちゃきちゃき体操は、健康長寿世界一を目指す同市が今年2月に考案したオリジナルの体操。脳の活性化を主眼に、指と口、手足の同時運動などを組み合わせたプログラムを特徴とする。
 青山教授は、要介護者になる主要な原因である「転倒」を予防するためには、二つの課題を同時に解消する能力が必要と強調。体操のこつや効果について実演を交えながら説明した。
 講演後は来場者が「ちゃきちゃき体操」を体験し、脳を活性化させた。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト