静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

天守台「家康の眺め」を体験 静岡・駿府城公園

(2018/12/3 08:22)
高所作業車に乗り、駿府城の天守台の高さを体験する参加者ら=静岡市葵区の駿府城公園
高所作業車に乗り、駿府城の天守台の高さを体験する参加者ら=静岡市葵区の駿府城公園

 静岡市は1日、駿府城公園(同市葵区)で実施している発掘調査現場で、徳川家康が築いた駿府城天守台の高さを体験するイベントを開いた。約160人の市民が参加し、絵図に残されている天守台と同じ約12メートルの高さから、家康の天守台と、その内側から発見された豊臣秀吉の天守台の遺構を同時に楽しんだ。
 参加者は10人ずつ高所作業車に乗って上空へ。市職員が「家康公の天守台は日本一の大きさと言われてる」と紹介した。天守台内部に作られた花びらのような形の井戸や、石垣に使われた市内の石切り場の説明もあった。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト