静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ガス爆発事故教訓、消防と名店街連携 静岡・地下街で合同訓練

(2018/11/17 11:04)
地下街で負傷者の救出訓練に臨む葵消防署消防隊=静岡市葵区紺屋町
地下街で負傷者の救出訓練に臨む葵消防署消防隊=静岡市葵区紺屋町

 静岡市葵区紺屋町のゴールデン地下街で死者15人、負傷者222人の大惨事となった1980年のガス爆発事故を教訓に、同市消防局葵消防署と紺屋町名店街の自衛消防隊などは16日、震度6弱の地震発生に伴うガス漏れや火災を想定した合同訓練を実施した。約90人が連携強化を図るとともに、防火への意識を高めた。
 訓練は、地下街の飲食店厨房(ちゅうぼう)から出火し、自衛消防隊から119番を受けた同消防署消防隊がガス漏れを検知したと想定。消火活動や負傷者の救出に当たった。自衛消防隊員らが通行人を安全な場所へと避難誘導した一方、消防隊もはしご車を使ってビルの屋上から負傷者を搬送する訓練に取り組んだ。
 同署の漆畑幸伸副署長は「今後も地域の安全のため、訓練を重ねることで災害時の対応力を高めてほしい」と呼び掛けた。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト