静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

急な雨に「傘貸します」 藤枝の男性、小中学生向けに無料で

(2018/11/16 08:27)
小中学生用の傘の貸し出しを続けている後藤剛志さん=9日、藤枝市兵太夫
小中学生用の傘の貸し出しを続けている後藤剛志さん=9日、藤枝市兵太夫

 「小学生 中学生用 かさかします かえしてね」―。藤枝市兵太夫の後藤剛志さん(71)の自宅敷地の一角に、そんな言葉が記された看板と数本の傘がある。「急な雨もある。子供たちが必要な時に使ってくれれば」と後藤さん。地域の子供たちを見守る思いも込め、6年ほど前から無料の貸し出しを続けているという。
 後藤さんによると、自宅前は市立高洲小、高洲中の小中学生たちが通学路として通っている。傘を置き始めたのは「びしょびしょになって走っていく子供を見たから」。家にあっても使っていなかったり、知り合いに協力を求めて集めたりした傘を活用し、3~5本ほど用意している。子供たちが自由に借りて返す仕組み。「使った形跡がある。少しでも役立ったのであればうれしい」と喜ぶ。
 市内では6月に市立高洲南小の男児が下校中に学校近くで切り付けられる事件が発生。子供や保護者らに不安が広がった中、官民が連携し、登下校時の見守り活動の強化が図られている。
 「登下校の安全、安心を気にしている大人が地域にたくさんいることを傘を通して子供たちに感じてもらえれば」と後藤さん。「微力だが、自分のできる範囲で続けていきたい」と話している。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト