静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「石津西公園」誕生祝う、青木さん(SKE48)ら植樹 焼津

(2018/11/13 08:14)
公園プレオープンの記念植樹に参加するSKE48の青木さん(右)=焼津市の石津西公園
公園プレオープンの記念植樹に参加するSKE48の青木さん(右)=焼津市の石津西公園

 焼津市は11日、完成が迫った同市石津の石津西公園で、同公園のプレオープンフェスティバルを開いた。同市出身で人気アイドルグループSKE48の青木詩織さん(22)らが記念植樹を行い、新たな交流拠点の誕生を祝った。
 南部土地区画整理事業で新たに生まれた敷地約4・2ヘクタールを利用していて、市内最大規模の公園。防災公園として耐震性貯水槽や非常用マンホールトイレなども備える。現在8割ほど整備済みで、供用も開始している。2020年3月に整備が完了する予定。
 記念式典を行い、校内で植栽活動に取り組む市立東益津中2年生の女子生徒が「郷土の緑を守り潤いのある生活環境をつくる」と誓いの言葉を述べた。青木さんや中野弘道市長らが公園のシンボルツリーにと、樹齢70年のケヤキを植樹した。
 公募していた公園の愛称が「みなく~る」に決まったことも発表し、応募した団体職員(同市下小田)を表彰した。
 このほか、焼津市が2020年東京五輪・パラリンピックのホストタウンを務めているモンゴルのお祭り「プレナーダム」が開かれ、子どもたちがモンゴル相撲を体験するなど楽しんだ。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト