静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

赤ちゃんと遊ぼう 牧之原で中学生「パパママ体験」

(2018/10/23 08:26)
赤ちゃんをあやす生徒=牧之原市立榛原中
赤ちゃんをあやす生徒=牧之原市立榛原中

 牧之原市の中学3年生が順次、赤ちゃんとの触れ合い活動を体験している。乳幼児の母親から出産や子育ての感動、苦労話を聞き、命の大切さを実感している。
 市の事業「未来パパママ体験」の一環で、牧之原中は9月に取り組んだ。榛原中は22日から計4日間の日程で、初日は生徒31人が参加した。相良中は11月に取り組む。
 子育てへの理解を深めると同時に、親子の愛情に触れて自己肯定感を高める狙いもあるという。この日は榛原中に親子23組、生後4カ月から3歳未満の乳幼児約30人を招き、抱っこしてあやしたり、絵本を読み聞かせたりして一緒に遊んだ。
 おむつ交換を体験した生徒(15)は「すごくかわいい。赤ちゃんが動くので、おむつ交換は2人ぐらいで対応しないと大変だと思った」と、夫婦協力し合って子育てする必要性を感じた。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト