静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

詐欺手口、寸劇で紹介 静岡財務事務所が啓発

(2018/10/12 09:01)
寸劇を交えて詐欺の手口を解説した講演会=静岡市清水区の清水折戸老人福祉センター羽衣荘
寸劇を交えて詐欺の手口を解説した講演会=静岡市清水区の清水折戸老人福祉センター羽衣荘

 東海財務局静岡財務事務所は11日、金融犯罪被害防止に向けた講演会を静岡市清水区の清水折戸老人福祉センター羽衣荘で開いた。地域住民約30人に県内で被害が急増中のキャッシュカード受け取り詐欺などの手口を寸劇を交えて紹介し、注意を促した。
 金融機関や官公庁の職員になりすました人物に暗証番号を聞き出された上にキャッシュカードもだまし取られ、現金自動預払機から現金が引き出される被害が県内で続発している。同事務所の集計によると、2018年上期の被害件数は106件(前年同期比43%増)、被害金額は8800万円(同44%増)に上った。
 登壇した同事務所の職員3人は寸劇で言葉巧みに被害者を信用させる犯人の手口を複数披露し、「公的機関の職員が暗証番号を聞いたり、キャッシュカードを受け取ったりするのはあり得ない」と強調。不審な電話には一人で悩まず、東海財務局の電話窓口や最寄りの警察署などに相談するよう説いた。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト