静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

オクシズ民話、表情豊かに 静岡でSPAC俳優ら熱演

(2018/9/30 08:25)
オクシズの民話を題材に表情豊かな演技を繰り広げる出演者=静岡市葵区の静岡浅間神社
オクシズの民話を題材に表情豊かな演技を繰り広げる出演者=静岡市葵区の静岡浅間神社

 静岡市北部の中山間地(通称オクシズ)の伝統と現代芸術がコラボレーションする「オクシズ縁劇(えんげき)祭」が29日、同市葵区の静岡浅間神社で開かれた。SPAC俳優らが民話をモチーフにした舞台作品を表情豊かに披露し、オクシズの魅力を新たな切り口で発信した。
 題材にしたのは、大川地区の「木枯らしの森」や井川地区の「てしゃまんく」といった各地の民話。作曲家が現代風にアレンジした伝統音楽の生演奏に合わせ、SPAC俳優やダンサーが躍動感あふれる演技を舞殿で繰り広げた。
 縁劇祭は中山間地の魅力を市民に広くPRしようと、市が初めて開催した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト