静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

雲間に月、茶で一服 静岡県庁・展望ロビー

(2018/9/25 08:14)
豊富な種類の県産茶を堪能する来場者=静岡県庁
豊富な種類の県産茶を堪能する来場者=静岡県庁

 日本茶インストラクター協会県支部などは24日、中秋の名月を眺めながら静岡茶を楽しむ「駿府城月見茶会 秋の陣」を県庁別館21階の展望ロビーで開いた。午後6時20分ごろに月が雲間から顔を見せると、来場者から歓声が上がった。
 玉露や本山茶をはじめ、冷たいほうじ茶や和紅茶など約10種類の県産茶を、同支部のインストラクターらが着物姿の男女や家族連れに振る舞った。来場者は用意されたまんじゅうとともに、秋の夜のティータイムを堪能した。会場では、県茶手揉保存会による手もみの実演もあった。
 茶会は同支部が県や県茶業会議所に協力を呼び掛けて昨年初開催し、2年目はお茶の種類や産地を増やした。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト