静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

地震想定、高校生が園児誘導 東海大翔洋、付属校合同訓練

(2018/9/8 08:02)
高校生に誘導されて避難する園児ら=静岡市清水区の東海大付属静岡翔洋高中等部
高校生に誘導されて避難する園児ら=静岡市清水区の東海大付属静岡翔洋高中等部

 東海大付属静岡翔洋幼稚園、小中高(静岡市清水区)は7日、付属校合同の避難訓練を同高中等部校舎で実施した。隣接する施設で学ぶ園児・児童を高校生が誘導するなど、大規模地震に備えた各校の連携と共助の意識を高めた。
 年に1度行われる合同避難訓練に、付属校の生徒と教員約2千人が参加。震度7の地震と20メートルの津波を想定し、安全な高さにいち早く避難するルートなどを確かめた。
 地震発生のサイレンと校内アナウンスを受け、2~3階の建物で学ぶ幼稚園と小学校の子どもたちは渡り廊下など通って高中等部の校舎へ避難。園児らは高校生に誘導されるなどして、海抜20メートルを越える5階以上の階に避難した。
 同高中等部の村上英治校長は、6日に起きた北海道胆振東部地震に触れ「いつどこでも地震は起こり得る。いざというときにどう行動するのか、常に危機意識を持って日々を過ごしてほしい」と呼び掛けた。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト