静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

交流深め被災地理解 静岡・観山中と福島の2校

(2018/9/1 09:16)
一緒に授業を受け、親睦を深める生徒たち=静岡市葵区の市立観山中
一緒に授業を受け、親睦を深める生徒たち=静岡市葵区の市立観山中

 静岡市葵区の市立観山中は31日、福島県の富岡町立富岡第一中と第二中の生徒と職員計16人を同校に招き、交流した。
 同校生徒は今年4月から、テレビ会議システムを通じて富岡の生徒と交流を図っている。今回直接会って被災地の実態についての発表を聞いたり、一緒に授業を受けたりすることで、東日本大震災の被災地に対する理解をより一層深めた。
 観山中の生徒は富岡の生徒による放射線の影響や除染作業の様子などを語った発表に真剣な表情で聞き入り、数学の授業では共に一次関数を学びながら、時折笑いを交えて絆を強めた。授業後、全校生徒が富岡第一・第二中の校歌を大合唱。互いの親交の証しに、福島県三春町の桜の苗木を中庭に植樹した。
 富岡第一中3年の生徒(14)は「初めて富士山を見ることができて感動した。観山中の人たちに富岡のことを伝えられて良かった」と話した。観山中2年の生徒(14)は「放射線の話など知らないことが多くあった。これからも富岡の人たちと長く付き合っていけたら」と今後の思いを語った。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト