静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

温暖化防止へ、賢い選択議論 島商女子生徒

(2018/8/18 08:10)
クールチョイスをテーマに話し合う生徒たち=島田市の島田商業高
クールチョイスをテーマに話し合う生徒たち=島田市の島田商業高

 島田市の島田商業高で17日、女子高生が環境問題を考えるワークショップ「Blue Earth(ブルーアース)塾」が開かれた。生徒20人が参加し、環境に優しい行動について意見交換した。
 生徒たちは4班に分かれ、環境省が提唱する温暖化防止運動「クールチョイス(賢い選択)」を促す商品のアイデアを出し合った。ある班は、タブレット端末を学校で使うことを提案。プリントをデータ化して紙の消費を抑えるとした。このほか、「エアコンを使わず外で夏野菜を作ってもらうための、保冷剤入り帽子」などの発表があった。
 ワークショップは関西の女子大生を中心としたNPO法人「Blue Earth Project」の主催で、県内では初開催。代表の三宅麻由さん(関西大3)は「少しの心がけでクールチョイスができる。どちらが賢い選択か、考えてみてほしい」と呼び掛けた。島田商高2年の女子生徒は「電気をつけたままにしないなど、身近なところから気をつけたい」と話した。
 2017年にクールチョイス宣言をした島田市から、CO2削減に向けた取り組みの紹介もあった。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト