静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

日本平動物園のオランウータン、キャンディ 千葉で「妊活」

(2018/6/18 08:10)
飼育員におやつを食べさせてもらうキャンディ=静岡市駿河区の日本平動物園
飼育員におやつを食べさせてもらうキャンディ=静岡市駿河区の日本平動物園

 静岡市立日本平動物園(同市駿河区)で17日、繁殖のため、千葉市動物公園に移ることになったオランウータンの雌キャンディのお別れ会が開かれた。担当飼育員が思い出を語り、多くの来園者が別れを惜しんだ。
 キャンディは1978年生まれの40歳。2003年に京都市動物園から日本平動物園にやって来た。お別れ会では飼育員(43)から「警戒心が強い」と紹介されたが、名前を呼ばれると飼育員に近づいて柵越しにフルーツなどを受け取った。飼育員は、屋外で遊ぶのが大好きで夕方に呼んでもなかなか寝室に入らない―などのエピソードを紹介し「15年間楽しませてもらった」と一緒に過ごした日々を振り返った。
 同園によると、キャンディは1度だけ雄のジュンとの間に子どもを産んだが、子どもは間もなく死亡。近年は妊娠の兆候がなく、転園して別の雄とペアになることが決まった。オランウータンは希少で、国内で飼育中なのは約40頭という。
 同園は24日まで、キャンディへの手紙を募集している。園内の専用ポストに投函(とうかん)する。キャンディの転園は25日の予定。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト