静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

フードバンク事業開始 自立支援で静岡のNPO

(2018/6/16 08:35)
フードバンクに集まった食品を仕分けする利用者(右)=14日、静岡市駿河区
フードバンクに集まった食品を仕分けする利用者(右)=14日、静岡市駿河区

 生活困窮者支援のNPO法人POPOLO(ポポロ、静岡市葵区)は14日、余剰食材などを集めて提供するフードバンク事業を行う多機能型就労支援事業所「ASTAS(あすたす)」を同市駿河区に開所した。
 障害者らが就職に必要な知識習得を支援する「就労移行支援」と、企業への就職が困難ながら意欲が高い人に働く場を提供する「就労支援B型」事業を一体的に展開する。NPO法人フードバンクふじのくにから委託を受け、施設利用者らが食品の仕分けや配達、在庫管理などを行う。日本政策金融公庫静岡支店、静清信用金庫から事業資金1250万円の融資を受けた。
 秋ごろをめどに、フードバンクを活用したコミュニティー食堂の運営も始める計画。ポポロの望月健次理事長は「社会の役に立ちたい人たちの居場所、自立を促す環境を整えていきたい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト