静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

焼津の地域防災学ぶ 茨城・ひたちなか市の視察団

(2018/6/8 08:35)
焼津市消防防災センターを見学する茨城県ひたちなか市の市民ら=焼津市石津
焼津市消防防災センターを見学する茨城県ひたちなか市の市民ら=焼津市石津

 焼津市の地域防災活動視察のため茨城県ひたちなか市の市民ら28人が7日、同市石津の消防防災センターを訪れた。小川第13自主防災会の横山功防災委員長が自主防の取り組みを説明した後、意見交換も行われた。
 横山委員長は、自主防が独自に交渉・指定した津波の一時避難場所や過去に実施した障害者家族の宿泊訓練、現在検証している避難所運営の方法などを紹介。視察団からは「一時避難場所の指定は行政とどう話し合って決めているのか」「自治会の加入率や自主防の活動費、参加者はどのくらいか」などと質問が相次いだ。
 ひたちなか市は、東日本大震災の際に震度6弱の揺れがあり、沿岸部では津波被害を受けたという。今回焼津市の視察を申し入れたひたちなか市の吉田実大島コミュニティセンター長は、「地域住民の防災への関心が高いことが分かった。聞いた話を持ち帰って地域防災に生かしたい」と述べた。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト