静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「藤枝太鼓」伝統と革新共鳴 35周年演奏会、練習に熱

(2018/6/6 08:49)
本番に向けて練習に励むメンバー=藤枝市民会館
本番に向けて練習に励むメンバー=藤枝市民会館

 藤枝市の和太鼓グループ「藤枝太鼓」(寺田益男会長)は10日午後1時半から、市民会館で35周年コンサート(静岡新聞社・静岡放送後援)を開く。5年ごとに開催している節目のコンサートで、約20人のメンバーが本番に向け練習に励んでいる。
 コンサートの一番の見どころは、戦国時代に地元で起きた今川家の家督争いをモチーフに、3章にわたって構成された「太鼓組曲花倉の乱」。約30分の大作で、曲中に語りや詩吟、立ち回りなども取り入れた。「不動」や「藤の祭典」などの曲も披露する。和太鼓指導を通じてつながりのある瀬戸谷中の卒業生との協演、書道パフォーマンスとのコラボレーション企画なども予定している。
 メンバーはこのほど市民会館でリハーサルを行い、完成度を高めた。寺田会長は「和太鼓の伝統を大切にしながらも、新しい表現に挑戦する。来場者には和太鼓の多彩な魅力を感じてもらえれば」と話している。
 コンサートは入場無料。希望者は直接会場へ。問い合わせは藤枝太鼓事務局<電090(3561)3265>へ。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト