静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

吉田漁港でしらすマーケット 5月、水揚げ好調で前倒し

(2018/4/12 09:13)
5月開催を伝える「しらすマーケット」の案内ポスター=吉田町の南駿河湾漁協吉田支所
5月開催を伝える「しらすマーケット」の案内ポスター=吉田町の南駿河湾漁協吉田支所

 吉田町の南駿河湾漁協吉田支所は5月、シラスの試食・販売イベント「しらすマーケット」を町内の吉田漁港で開く。近年は秋の開催が続いていたが、2015年と17年は夏場の不漁で中止する事態に。水揚げ量が比較的安定している夏前に実施することで、客離れを防ぐ狙いがある。
 しらすマーケットは11年に始め、12年までは5月に開いてきた。以降は水揚げ量を踏まえて秋に変更したが、再び5月開催に戻す格好になる。園田信晴支所長(44)は過去2回の中止を挙げ「イベントは毎年実施してこそ浸透する」と開催時期の見直し理由を話す。
 3月のシラス漁解禁以降、10日現在の水揚げ量は前年同期に比べて4倍の245トンと好調という。マーケットでは生シラスの試食やシラスのお吸い物の無料サービスをはじめ、生・釜揚げシラスやサザエ、地元農産物などの販売を予定する。園田さんは「新鮮なシラスをぜひ味わってほしい」と期待を込める。
 5月13日午前9時~午後1時。荒天中止。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト