静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

バスジャック想定し訓練 静岡、運転手ら対応確認

(2018/3/9 08:21)
バスジャック事件想定訓練で車内を制圧する捜査員ら=静岡市葵区の西ケ谷総合運動場野球場駐車場(写真の一部を加工しています)
バスジャック事件想定訓練で車内を制圧する捜査員ら=静岡市葵区の西ケ谷総合運動場野球場駐車場(写真の一部を加工しています)

 静岡中央署などは8日、静岡市葵区のバス会社「しずてつジャストライン」と合同で、バスジャック事件を想定した対策訓練を同市葵区の西ケ谷総合運動場野球場駐車場などで実施した。同署や県警捜査1課、通信指令課の警察官や同社のバス運転手ら約80人が参加し、犯人の説得や確保などの手順を確認した。
 バス車内に刃物を持った男が立てこもり、乗客8人が人質になったとの想定。興奮状態の犯人に対して、捜査員が「危ない物を下げて」などと声を掛け、説得を試みた。乗客の女性1人が負傷した後、捜査員が車内に突入して制圧した。
 同署の海野広志刑事官は「東京五輪を控え、今後もバス会社と協力した訓練に取り組んでいく」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト