静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

発達障害児ら休館日に招待 藤枝「そらいろ図書館」

(2018/3/7 08:31)
読み聞かせなども行われた「そらいろ図書館」=藤枝市立駅南図書館
読み聞かせなども行われた「そらいろ図書館」=藤枝市立駅南図書館

 藤枝市立駅南図書館は、発達に課題などがあり、日頃図書館に訪れる機会が少ない子供たちを休館日に招待する「そらいろ図書館」を2017年度から始めた。「周りに迷惑を掛けることが心配で行きにくいという声を聞いた」と駅南図書館の担当者。一般の利用者がいない休館日に、周囲を気にすることなく本と触れ合う機会を提供しようと企画した。
 2月下旬には17年度5回目のそらいろ図書館を開いた。特別支援学校や特別支援学級に通う児童・生徒を対象にした放課後等デイサービス「社協ルピナス」の小中学生と高校生、職員ら約20人が訪れた。
 駅南図書館の職員から「何でも自由に本を読んで」と声を掛けられると、子供たちは館内を見て回り、気に入った本を椅子に座って読むなど思い思いに時間を過ごした。
 図書館職員による絵本の読み聞かせや手遊びなどもあり、子供たちは職員と一緒に手をたたくなどして楽しんだ。
 そらいろ図書館の開催は、駅南図書館が市内の関連施設に声を掛けて、希望があれば休館日の中で調整している。18年度も継続していく方針で、担当者は「みんなに本を読んでほしい。図書館の雰囲気に慣れてもらって、将来的には開館日にも来てもらえれば」と話している。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト