静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「エシカル消費」現状学ぶ 静岡・駿河総合高1年生

(2018/2/28 08:03)
エシカル消費について講義する末吉さん=静岡市駿河区の県立駿河総合高
エシカル消費について講義する末吉さん=静岡市駿河区の県立駿河総合高

 地球環境や社会貢献に配慮した消費行動「エシカル消費」への理解を深める講義が27日、静岡市駿河区の県立駿河総合高で行われた。1年生約280人が参加した。
 エシカル協会の末吉里花代表理事が、人、社会、環境に配慮した倫理的な消費行動「エシカル消費」について現状や、途上国商品を適正価格で購入する「フェアトレード」などの取り組みを紹介した。末吉代表理事は「私たちが消費するモノやサービスの背景には児童労働や環境破壊の問題がある。問題を認識して消費行動をしてほしい」と呼び掛けた。生徒(16)は「普段買っている商品が、貧困や児童労働などの問題と関係していると意識したことはなかった。商品の背景を考えて買い物をしたい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト