静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ゴールデングラブを母校へ 元プロ野球選手・山下さん 静岡

(2018/2/15 09:07)
金色のグローブとボールを台座に飾ったトロフィーを手渡す元プロ野球選手の山下さん(左)=静岡市清水区の清水東高
金色のグローブとボールを台座に飾ったトロフィーを手渡す元プロ野球選手の山下さん(左)=静岡市清水区の清水東高

 元プロ野球選手で野球解説者の山下大輔さん(65)=静岡市清水区出身=が14日、母校の県立清水東高を訪れ、1977年に受賞したダイヤモンドグラブ賞(現ゴールデングラブ賞)のトロフィーを同校に寄贈した。
 山下さんは金色のグローブとボールを台座に飾ったトロフィーを「ぜひ日の当たるところに飾ってほしい」と鈴木照彦校長に手渡した。また自身の高校時代を「野球ボールを懸命に追いかける“童心の時代”だった」と振り返り、「今持っている純粋な心をいつまでも忘れずにいてほしい」と後輩にメッセージを送った。
 トロフィーは正面玄関のショーケースに飾る。鈴木校長は「現役生に力を与えてくれる気がする」と謝辞を述べた。
 山下さんは大洋ホエールズ、横浜大洋ホエールズ(現横浜DeNAベイスターズ)の選手だった76~83年、8シーズン連続でダイヤモンドグラブ賞を受賞。遊撃手として最多の受賞記録を持つ。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト