静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

しずまえ、洋風に“変身” 静岡市とカフェ共同企画

(2018/2/10 08:51)
カフェで提供が始まった洋風丼=静岡市葵区のアンドキッチン
カフェで提供が始まった洋風丼=静岡市葵区のアンドキッチン

 静岡市の前浜「しずまえ」の水産物を使った期間限定メニューの提供が9日、葵区の静岡東急スクエア内のカフェ「アンドキッチン」で始まった。しずまえをPRする市と店の共同企画で、23日までメニューに並ぶ。
 提供されるのは、サクラエビの炊き込みご飯にシラスとマグロを載せた「On the SHIZUMAE丼」、サクラエビを練り込んだバケットを添えたマグロのカルパッチョ、シラスとサクラエビのペペロンチーノの3メニュー。
 炊き込みご飯は漁師や港周辺住民、飲食店などで構成する「しずまえ振興協議会」が開発。店が洋風丼にアレンジした。カルパッチョは市の大学連携事業の一環として、静岡英和学院大短期大学部食物学科の学生が考案した。
 同店のオーナー小幡剛さん(41)は「しずまえの良さは何と言っても鮮度。若いお客さんが多いので、しずまえの良さを知ってほしい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト