静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

虚空蔵山頂で放水訓練 山林火災と山岳救助を想定 焼津

(2018/2/1 08:03)
虚空蔵山の山頂で放水を行う志太消防本部焼津消防署員=焼津市浜当目
虚空蔵山の山頂で放水を行う志太消防本部焼津消防署員=焼津市浜当目

 志太消防本部焼津消防署は31日、焼津市浜当目の虚空蔵山で山林火災と山岳救助を想定した訓練を実施し、同署で初めて標高126メートルの山頂で放水を行った。焼津市内だけでなく、同本部管内で山岳地が広い藤枝市での災害発生に備えることが狙いで、署員35人が参加した。消火隊員はホース数本をロープで束ねて持ち、参道を登った。ふもとの防火水槽からつないだホース21本の総延長は420メートル。山頂に到達した隊員は荒くなった息を整え、境内脇に放水した。
 救助隊は土砂災害で負傷者が出たという想定で、負傷者役の隊員を中腹から担架で搬送する手順を確認した。スマートフォンの位置情報を活用した捜索訓練にも取り組んだ。訓練指揮者は「実災害に即した訓練を重ね、隊員の技術向上を図りたい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト