静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

母国料理で留学生と住民交流 静岡英和学院大でフェア

(2018/1/14 09:07)
母国の観光スポットなどを紹介する留学生ら=静岡市駿河区の静岡英和学院大
母国の観光スポットなどを紹介する留学生ら=静岡市駿河区の静岡英和学院大

 静岡市駿河区の静岡英和学院大・同大短期大学部留学生センターは13日、留学生と住民が触れ合うイベント「国際交流フェア2018」を同大で開いた。東南アジアなどの留学生と住民計約100人が親睦を深めた。
 最初に民族衣装に身を包んだ留学生が写真を示しながら母国の料理や観光スポットなどを紹介。韓国人の留学生は「母国ではチヂミを料理するときの油の音が雨音に似ていることから、『雨の日の料理』とされる」と話した。ネパールからの留学生は「ふるさとには六つの季節があり、それぞれ観光を楽しめる」などと紹介した。
 このほか留学生たちはスリランカやネパールの伝統舞踊を披露、地元の子供たちが剣道の演武を行うなどし、お互いの文化に対する理解を深めた。同大には9カ国約120人の留学生が在籍している。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト