静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

地ビール“おまち”で堪能して 静岡の愛好家、店舗マップ製作

(2018/1/6 08:49)
マップを手に、静岡の地ビール談議に花を咲かせる伏見さん(左)、小楠さん(右)ら=静岡市葵区
マップを手に、静岡の地ビール談議に花を咲かせる伏見さん(左)、小楠さん(右)ら=静岡市葵区
静岡市中心街で配布している「静岡クラフトビアマップ」
静岡市中心街で配布している「静岡クラフトビアマップ」

 静岡市中心街で配られている「静岡クラフトビアマップ」が話題となっている。四つ折りA4判を広げると、同市の“おまち”で静岡県内の地ビールが楽しめる店を示したカラフルな地図と、気の利いた紹介文が並ぶ。海外からの観光客向けにと、英訳文も載せた。
 手掛けたのは「静岡きってのビール好き」を自認する、会社員伏見陽介さん(23)=葵区=と飲み仲間の会社員小楠瞬太さん(28)=駿河区=。大学生の頃から全国の地ビールを巡る旅をしてきた伏見さんは、「静岡市ほど地ビール店が豊富で中心街に密集している街は珍しい」と語る。
 2017年夏、市内の居酒屋で出会った小楠さんと、「この辺りを飲み歩くための地図を作ったら面白いのでは」と意気投合。賛同した店からの寄付金を元に、12月完成させた。
 富士宮市の醸造所バイエルンマイスタービールや伊豆市のベアードビールなどを楽しめる11店を掲載。「ゆるく落ち着いた雰囲気」など、2人が足を運んだ印象を紹介文に盛り込み、種類による味や香りの違いをテーマにしたコラムも添えた。
 全県版も構想中で、「ビール愛だけが原動力。自分たちの手で静岡のビールの輪を広げていきたい」と2人は意気込む。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト