静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

イチゴ狩り 正月客へ準備 静岡・駿河区久能の農園

(2018/1/1 08:05)
大粒のイチゴが色づいたビニールハウスで準備を進める早川代表=静岡市駿河区の早川農園
大粒のイチゴが色づいたビニールハウスで準備を進める早川代表=静岡市駿河区の早川農園

 静岡市駿河区の久能海岸周辺で栽培が盛んな石垣イチゴの農園では31日、イチゴ狩りの客足が急増する正月を目前に生産者が準備に力を入れた。
 早川農園(同市駿河区、早川栄美代表)のビニールハウスでは、赤く色づいたイチゴの実とかれんな白い花が並んだ。今年は苗の植え付けが始まった9~10月に天候不順の影響を受けたが、11月半ばから日照に恵まれて順調に生育した。同農園の主力品種は、地元の民間育種家の品種改良により栽培が始まった歴史がある「章姫(あきひめ)」。実が柔らかくて甘味が強く、早川代表は「イチゴ狩りには最高の品種」と力を込める。
 元日からは近くの久能山東照宮を訪れる初詣客によるにぎわいが予想されている。イチゴ狩りの団体客は例年、1月下旬から3月下旬にかけて集中するという。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト