静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ヒトデに触れ、小学生ら歓声 東海大海洋学部生と交流 静岡

(2017/12/28 08:12)
ヒトデを触る子どもたち=静岡市清水区の折戸生涯学習交流館
ヒトデを触る子どもたち=静岡市清水区の折戸生涯学習交流館

 東海大海洋学部の学生が27日、小学生との交流イベント「子どもわくわくランド」を静岡市清水区の折戸生涯学習交流館で開いた。
 地元の児童約45人が参加し、画用紙と折り紙で門松を作ったり、大学生とおしゃべりを楽しんだりした。会場には子どもたちの歓声や笑い声が響いた。
 同大水族応用生態研究会のメンバーは折戸湾や伊豆半島で採集した海洋生物を展示し、生態や特徴を分かりやすく説明した。ヒトデに触れるタッチプールでは子どもたちがヒトデを持ち上げ「足みたいなのが動いてる」「硬いのと軟らかいのがいる」などと声を上げた。
 ジャズの生演奏や大道芸なども行われた。同大付属静岡翔洋小1年の女子児童(7)は「お兄さんたちがいろんなことを優しく教えてくれて楽しい」と笑顔を見せた。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト