静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

しずまえ鮮魚の料理考案 静岡英和学院大短期大学部の1年生

(2017/12/7 08:17)
清水港で水揚げされたマグロやサクラエビを練り込んだフランスパンを試食しメニューを考える学生ら=静岡市駿河区の静岡英和学院大
清水港で水揚げされたマグロやサクラエビを練り込んだフランスパンを試食しメニューを考える学生ら=静岡市駿河区の静岡英和学院大

 静岡市駿河区の静岡英和学院大で6日、同大短期大学部の1年生が、駿河湾沿岸域で水揚げされた「しずまえ鮮魚」を使った料理の改良案を考える授業に取り組んだ。栄養士の資格取得を目指す学生約60人が、既存のメニューの改善点や新たなメニューのアイデアを検討した。
 学生は用宗、清水、由比・蒲原の3グループに分かれ、揚げたタチウオをパンに挟んだ「しずまえドッグ」やシラスのコロッケなどを試食し、若者が興味を持ちやすいメニューにするための改善点を挙げた。清水港で水揚げされたマグロとサクラエビを練り込んだフランスパンを使う新しい料理も考えた。
 小さなコロッケをおしゃれに盛り付けて複数人で分け合うメニューや、「インスタ映え」を意識して彩りの良い食材を使う案も出た。
 「しずまえ鮮魚」のPRに取り組む静岡市としずまえ振興協議会の関係者が学生の提案に耳を傾けた。同協議会などは市内の飲食店の協力で学生の意見を反映させた新メニューを開発し、2018年2月に期間限定で販売する予定という。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト