静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡市“おまち”冬の彩り イルミネーション一斉点灯

(2017/11/11 07:15)
色鮮やかな光の装飾で人々を魅了するイルミネーション=10日午後5時半ごろ、静岡市葵区の青葉シンボルロード
色鮮やかな光の装飾で人々を魅了するイルミネーション=10日午後5時半ごろ、静岡市葵区の青葉シンボルロード

 冬の静岡市中心街を彩るイルミネーションの点灯が10日夕、葵区の青葉シンボルロードで始まった。街路樹やオブジェに飾り付けられた22万球のLED(発光ダイオード)が一斉にきらめき、街に光があふれている。2018年2月15日まで。
 静岡市と市内の企業や商店などでつくる「I Love しずおか協議会」が中心街活性化を目的に共催する毎年恒例のイベントで、今年は「“おまち”から望むきらめく地球」がテーマ。天の川を想起させる幅11メートルの光のアーチや、富士山に降り注ぐ流星をイメージした高さ10メートルのモニュメントを設置した。常磐公園近くの水辺には地球のオブジェが置かれ、水面(みなも)に反射した光で宇宙空間を表現している。
 12月9日~1月8日は、本物の氷を使ったスケートリンクを葵スクエアに開設する。同16日はサンタクロースに扮(ふん)した市民約千人によるパレードを行う。

中部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト