静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

蓬莱橋休憩所に時代の趣 島田市、イメージ図公表

(2017/9/20 09:11)
蓬莱橋物産販売・休憩所の完成イメージ図
蓬莱橋物産販売・休憩所の完成イメージ図

 島田市は19日に同市で開かれた市大井川ミズベリング協議会で、「世界一長い木造歩道橋」としてギネス認定されている蓬莱橋に新設する物産販売・休憩所の完成イメージ図を公表した。市によると、18年3月の完成予定で、蓬莱橋が建設された1879年の時代背景に即してデザインしたという。
 市によると、広さは約155平方メートル。番小屋と物産販売所は別の建物だが、それぞれの建物を1枚の大きな屋根で覆うようにしている。2畳分の可動式畳台を数台用意し、屋外では縁台として、屋内では商品のディスプレーとして利用できるようにした。蓬莱橋のライトアップ設備を設けるほか、トイレは既存の建物をリニューアルする。
 協議会には、地元自治会の代表者ら約40人が出席した。委員からは「番小屋をもっと土手寄りにしてほしい」などの意見があった。市観光課は河川占用手続き終了後の10月中旬に着工するスケジュールを示し「春の観光シーズンを新しい施設で迎えたい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト