静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

若手僧侶が出張相談 市民の悩み傾聴 曹洞宗静岡市青年部

(2017/9/17 08:21)
相談や世間話に耳を傾ける若手僧侶=静岡市葵区
相談や世間話に耳を傾ける若手僧侶=静岡市葵区

 曹洞宗静岡市青年部は16日、若手僧侶と市民の交流会「出張!かけ込み寺」を同市葵区の静岡駅前会議室LINKで開いた。20~30代の僧侶約20人が市民らの相談や世間話に応じ、写経体験の機会も提供した。
 日ごろ僧侶や寺に関わる機会が少ない人に仏教や寺に親しんでもらおうと企画し、今年で3度目の開催。
 お茶を飲みながら僧侶に相談できる「寺カフェ」では、市民らが家族との付き合い方や法事、墓などについて相談し、僧侶が真剣に耳を傾けた。「お坊さんてなんだろう」と題した法話も行い、参加者は「気持ちが落ち着いた」などと語った。
 一乗寺(静岡市清水区)の丹羽崇元住職(33)は「墓じまいや寺離れと言われる時代だからこそ、若手僧侶が外に出ることで、仏教や禅に親しみを感じてもらいたい」と話した。

中部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト