静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

夏恒例の夜店市、中心街にぎわい 13日まで静岡

(2017/8/12 08:35)
大勢の市民が繰り出した静岡夏まつり夜店市=静岡市葵区
大勢の市民が繰り出した静岡夏まつり夜店市=静岡市葵区
大勢の来場者でにぎわうSBSサマーフェストのビアガーデン=静岡市葵区
大勢の来場者でにぎわうSBSサマーフェストのビアガーデン=静岡市葵区

 静岡市中心市街地の商店街で11日、静岡夏まつり夜店市(市中央商店街連合会主催)が始まった。大勢の市民が呉服町通りと七間町通りに繰り出し、にぎやかな宵のひとときを楽しんだ。13日まで。
 今回で55回目の恒例行事。約180店が参加した。各店は軒先にワゴンを出して衣料品や玩具などを格安で販売。飲食物を売る屋台も並んだ。風船などが当たる抽選会の会場には、子どもたちの列ができた。
 小梳神社前に合同ブースを構えた静岡音楽館AOIと市美術館、地ビール醸造所アオイブリューイング(葵区宮ケ崎町)は、2015年から手掛けている夜店市限定ビールを販売。今回はレシピを刷新し、麦とホップの香りや苦みを強く引き出した「白霞(しろかすみ)」と「木響(ききょう)」の2種類を提供した。いずれも1杯600円(税込み)。

 ■夜店市と連動、ラジオ公開録音も SBSフェスト
 SBSサマーフェスト2017(静岡新聞社・静岡放送主催)が11日、静岡市葵区の青葉シンボルロードなどで始まった。地元商店街による夜店市と連動した企画。13日まで、ビアガーデンや飲食ブースを設置して市街地を盛り上げる。
 葵スクエアのビアガーデンは、友人同士や職場仲間、家族連れなどのグループが席を埋め、冷えたビールで喉を潤した。周辺には約30店が軒を連ね、焼き鳥や焼きそば、唐揚げなどを提供した。
 特設ステージでは、地元アーティストが歌やダンスを披露したほか、SBSラジオの公開録音も行われ、来場者を楽しませた。

中部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト