静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

スポーツで汗流し「しずまえ」に舌鼓 用宗―由比間

(2017/3/21 09:02)
ゴール後にサクラエビを使ったスープの配布を受ける参加者=静岡市清水区の由比漁港
ゴール後にサクラエビを使ったスープの配布を受ける参加者=静岡市清水区の由比漁港

 誰でも楽しめるスポーツを通して駿河湾の海産物に親しむ「しずまえブルーラインフェスティバル」(静岡市主催)が20日、同市清水区の由比漁港などで開かれた。100人を超える参加者が爽やかな汗を流しながら地域の特産品に舌鼓を打った。
 スポーツはマラソンとピクニックの要素を組み合わせた「マラニック」、サイクリング、ノルディックウオーキングの3種類。マラニックとサイクリングの参加者は同日朝、用宗漁港(駿河区)を出発。清水港などで「しずまえ鮮魚」の料理を味わって休憩しながら、ゴールの由比漁港を目指した。
 参加者は昼すぎから続々とフィニッシュ。ゴール後は同港で水揚げされたサクラエビをふんだんに使ったスープなどを味わい、疲れを癒やした。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト