静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

霊峰富士仰ぎ歴史探訪 日本平でウオーキング 静岡

(2017/2/20 08:45)
観光ガイド(右)から歴史文化の説明を受ける参加者=19日午前、静岡市駿河区の大正寺
観光ガイド(右)から歴史文化の説明を受ける参加者=19日午前、静岡市駿河区の大正寺

 世界遺産富士山を仰ぎながら郷土の歴史を探訪する「日本平ウオーク」(実行委員会主催、二峠六宿道旅推進実行委員会、静岡新聞社・静岡放送共催)が19日、静岡市内で初開催された。
 市民ら約1200人が参加した。駿河区の草薙総合運動公園を出発し、名所・旧跡や日本平を経て、清水区のエスパルスドリームプラザを目指す2コース(18キロと13キロ)が用意された。駿河区の大正寺では、参加者が観光ボランティアガイド「駿府ウエイブ」の案内で境内を見学した。
 日本平ウオークは静岡商工会議所、市、市内の観光文化団体などでつくる実行委員会が、今月23日の「富士山の日」を前に、霊峰富士の景観や郷土の歴史文化に親しんでもらおうと企画した。

中部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト