静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

外国人、座禅集中 家康ゆかりの名所巡る 静岡など

(2017/2/18 08:44)
座禅に取り組む参加者=静岡市葵区の臨済寺
座禅に取り組む参加者=静岡市葵区の臨済寺

 徳川家康ゆかりの名所を巡るモニターツアーが15~17日、浜松市や静岡市などで行われた。外国人ら12人が参加し、最終日は臨済寺(静岡市葵区)や久能山東照宮(同市駿河区)などを巡った。
 臨済寺は、家康が幼少期に教育を受けた寺とされる。参加者は座禅に挑戦し、背筋を伸ばして15分間心を静めた。「警策」と呼ばれる木の棒で背中を打たれた米国籍の参加者(53)は「集中できた。とても気持ちが良かった」と笑顔を見せた。
 ツアーを主催した社寺観光地域連携協議会は、家康ゆかりの社寺に焦点を当て、オリジナルのパンフレットや朱印帳の作製に取り組んでいるという。

中部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト