静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

藤枝、島田の今を未来に 19、26日に市民らが群集劇

(2017/2/14 08:45)
演劇「My town 千年先のわたしたちへ」の公演に向けて稽古に臨む参加者=藤枝市内
演劇「My town 千年先のわたしたちへ」の公演に向けて稽古に臨む参加者=藤枝市内

 藤枝市と島田市による演劇創作体験事業の公演「My town 千年先のわたしたちへ」が19日に藤枝市民会館、26日に島田市プラザおおるりで行われる。両市民ら約50人が、県舞台芸術センター(SPAC)の協力で、故郷の今を未来に伝える群集劇を繰り広げる。
 小学生を中心とした公募の市民のほか、劇団員やミュージシャンも参加。2年前から舞台見学や脚本作りのワークショップ、美術製作など準備を進めてきた。劇は歌やダンスも盛り込み、華やかな舞台は最後の仕上げに入っている。
 両市の名を組み合わせた「フジマダ町」を舞台に、蓮華寺池公園や蓬莱橋など実際の名所も登場する。藤枝家と島田家の家族が成長する姿を通じ、日々の積み重ねを見詰めるドラマだ。
 演出を手掛ける劇作家の山田裕幸さん(45)=焼津市=は「自分が住む町での日常の大切さやいとしさを感じてもらえたらうれしい」話す。
 開演は両日とも午後2時。入場無料だが整理券が必要。問い合わせは藤枝市街道・文化課<電054(643)3036>へ。

中部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト