静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「紅トマHIKO☆星隊」始動 静岡・清水区のご当地アイドル

(2016/12/27 08:58)
保護者の前で歌とダンスのレッスンを重ねる「するが紅トマHIKO☆星隊」=静岡市清水区
保護者の前で歌とダンスのレッスンを重ねる「するが紅トマHIKO☆星隊」=静岡市清水区

 東日本大震災の復興支援を目的に掲げる静岡市清水区のご当地アイドル「するが紅トマHIKO☆星隊」が結成され、本格活動を始めた。区内の小学生3人が被災地と地元静岡を元気にしようと、歌とダンスのレッスンに汗を流している。
 メンバーは6年生の塩津沙希さん(12)、深沢琉華さん(12)と5年生の岡村沙梨衣さん(10)。歌を通じた復興支援で被災地と交流を続ける同区のボランティア組織「清水うたい隊」から派生した小学生アイドルグループだ。
 宮城県で活躍する復興支援アイドル「みちのく仙台ORI☆姫隊」の姉妹グループとして結成され、7月にORI☆姫隊を清水区に招いて開いたチャリティーコンサートで本格デビュー。10月には仙台市で開かれた復興イベントにも出演し、支援協力を呼び掛けた。
 被災地支援のほか、地域活性化にも力を入れている。地元イベントに出演したり、清水区の名所や特産品などをメンバーが紹介する「紅トマカルタ」を製作してまちの魅力をPRしたりしている。
 メンバーは「困っている人を少しでも元気にすることができれば」(岡村さん)、「活動を通じて防災について学びたい」(深沢さん)と意欲満々。リーダーの塩津さんは「私たちの歌を聞いてもらい、多くの人々の笑顔を見たい」と意気込みを語る。
 問い合わせは、清水うたい隊の望月直子代表<電070(5259)3916>へ。

中部トピックスの記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト