静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

中国GPS「北斗」、範囲拡大へ シルクロード経済圏をカバー

(2018/9/20 17:12)
中国四川省の衛星発射センターから打ち上げられる、衛星を搭載したロケット=19日(新華社=共同)
中国四川省の衛星発射センターから打ち上げられる、衛星を搭載したロケット=19日(新華社=共同)

 【北京共同】中国国営通信新華社は20日、中国独自の衛星利用測位システム(GPS)「北斗」のカバー範囲拡大に向けて中国が19日夜、2基の衛星を打ち上げたと伝えた。中国が提唱する現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」の各国を覆う体制を年内に整えるとしている。米国のGPSに対抗する。
 四川省の西昌衛星発射センターから、2基を搭載したロケットを打ち上げた。北斗は既にアジア太平洋をカバーする第2期システムが運用中。今回の衛星は第3期のうちの13、14基目で、年末までに18基に増やす。東南アジア、中央アジア、中東などをカバーするとみられる。

国際の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト