静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

海外赴任妻、DV被害深刻 NPO、ネットに相談窓口

(2018/6/21 08:57)

 夫の海外赴任先でドメスティックバイオレンス(DV)被害に苦しむ女性が相談できる窓口をNPO法人「ヒューマンライツネットはらんきょうの会」が設置した。同会のサイト内にある「海外滞在中の家族に起こるDV問題の相談コーナー」からメールを送信する仕組み。相談は無料。「海外では孤立しがちで国内の被害者より困難な立場。1人で悩まず、相談してほしい」と呼び掛けている。
 被害相談は市民団体「GROUP SEA」が長年実施し、女性の人権問題や平和問題に取り組んできた同会が引き継いだ
 「はらんきょうの会」のサイトのアドレスはhttp://harankyonokai.com/

国際の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト