静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ラトビアの小児病院、患者の美術作品寄贈 静岡県立こども病院に

(2018/10/11 08:48)
ラトビアの小児患者の作品を届けたトレイヤ・マスィー大使=静岡市葵区の県立こども病院
ラトビアの小児患者の作品を届けたトレイヤ・マスィー大使=静岡市葵区の県立こども病院

 ラトビアの小児病院「国立小児医療大学病院」は10日、静岡市葵区の県立こども病院に、入院患者が制作した美術作品を寄贈した。ダツェ・トレイヤ・マスィー駐日ラトビア大使が、絵画やシラカバの木を使った作品など約40点と和訳されたラトビアの絵本を届けた。
 国立小児医療大学病院は、日本の子どもたちへの励ましとラトビアの子どもたちの励みにつながることを期待して、作品を日本の小児病院に贈っている。大使館と交流のある富士市のボーイスカウトの推薦で、県立こども病院に寄贈することになった。
 トレイヤ・マスィー大使は「子どもたちが思い思いに表現した。楽しんでほしい」と話し、坂本喜三郎院長は「両国の子どもたちが共通の感性を持っていることをうれしく思う。交流のきっかけにしたい」と感謝した。作品は院内に展示する。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト