静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

携帯型「ヘルプカード」作製 富士市、必要支援受けやすく

(2018/8/24 09:02)
必要な支援や配慮を受けやすくするために作製された「ヘルプカード」=富士市役所
必要な支援や配慮を受けやすくするために作製された「ヘルプカード」=富士市役所

 富士市はこのほど、障害者や難病患者、妊婦が必要な支援や配慮を受けやすくするため、携帯型の「ヘルプカード」を作製した。市障害福祉課の担当者は対象者に活用を呼び掛けるとともに、「多くの市民にカードの存在を知ってもらいたい」と話している。
 A4判の半分程度の大きさで、折りたたむと免許証サイズになる。緊急連絡先やかかりつけ医、主な症状などの情報に加え、「手話か筆談でお願いします」「移動の際、介助してください」といった具体的な要望事項を選択する欄がある。
 外出時に手帳やバッグなどに入れて持ち歩き、支援が必要な時にカードを見せて使用する。日常だけなく、災害時の避難所生活でも役立つという。
 市役所4階の障害福祉課窓口で配布しているほか、市ウェブサイトから入手できる。問い合わせは同課<電0545(55)2911>へ。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト