静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

薬剤耐性菌、静岡県が対策 近く部会設置、情報発信強化

(2018/8/23 07:36)

 抗生物質が効かない薬剤耐性菌に関する情報収集と解析評価、抗生物質の適正使用の啓発を目的に、静岡県は近く、県感染症発生動向調査委員会に、薬剤耐性対策部会を設置する。
 同委員会委員のほかに、県内の医療者でつくる「静岡薬剤耐性菌制御チーム」のメンバーなどの医師、薬剤師、臨床検査技師らで組織する。10人程度の規模となる見通し。県内の耐性菌の状況や抗生物質適正使用の手引きを県ホームページに掲載するなど情報発信を進め、定期的な会議で状況を協議する。同チームが行ってきた講演会などの広報活動も拡大させる。
 薬剤耐性菌を巡っては、静岡市立静岡病院で多剤耐性アシネトバクターの感染が明らかになった。国はアクションプランで「抗生物質の不適正使用が耐性菌を生んでいる」として、2020年までに抗生物質の使用量を13年比33%減らすとの数値目標を掲げている。県疾病対策課の後藤幹生課長は「医師にいま一度認識を深めてほしい」と話した。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト