静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

肝炎予防テーマに講演 長泉、順天堂大静岡病院医師

(2018/7/27 09:16)
肝臓病について分かりやすく解説した玄田教授=長泉町のウェルピアながいずみ
肝臓病について分かりやすく解説した玄田教授=長泉町のウェルピアながいずみ

 静岡県東部保健所(沼津市)と長泉町などはこのほど、肝炎予防医療講演会を同町のウェルピアながいずみで開いた。主催団体の一つでもある順天堂大静岡病院(伊豆の国市)消化器内科医師の玄田拓哉教授が講演した。
 演題は「もっと知ってほしいスーパー臓器『肝臓』のこと」。合成や代謝、分解、解毒といった肝臓の働きや肝臓病によって起きる黄疸(おうだん)や食道静脈瘤(りゅう)などの症状を紹介した。
 B型、C型肝炎についても解説し、非アルコール性脂肪性肝炎(NASH=ナッシュ)からの肝臓がん患者が増加している現状も説明。「糖尿病や肥満は肝がんの危険因子」と述べ、食事など日常生活の注意点を分かりやすく説いた。

静岡医療・健康・福祉の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト