静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

勝負メシの風景(中)定番カツ丼で験担ぎ

(2017/10/17 17:30)
午前11時50分。昼食に験担ぎのカツ丼をスタッフと食べる候補者(左)=県東部
午前11時50分。昼食に験担ぎのカツ丼をスタッフと食べる候補者(左)=県東部

 静岡県東部の男性候補は、遊説途中で各地域の飲食店に立ち寄る。「選ぶのはチェーン店ではなく、店主や地元のお客さんの顔が見える個人店」。食事の時間も有権者との会話を大切にしている。この日の注文は定番のカツ丼。「選挙に『勝つ』ための験担ぎ。選挙期間中は普段より食べる回数が増える」。15分で慌ただしくカツ丼をかき込むと、選挙カーに乗り込み、再び“戦場”に戻っていった。
 対照的に、別の県東部の男性候補は昼食を抜いて遊説の時間に充てる。「解散してから5キロやせたよ」。運動を支えるのは手持ちサイズのゼリー飲料。各地を駆け巡る選挙カーの中で、手早くエネルギー補給を済ませる。「車にはいつも積んである。体はしんどいけど、夜に帰って食べるお茶漬けまで辛抱」

衆院選(連載企画)の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト