静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

故郷に響け「オペラ座の怪人」静岡公演(1)佐野正幸さん

(2018/9/12 13:35)
佐野正幸氏
佐野正幸氏
怪人
怪人

 ■歌声に愛憎乗せて
 17年前の静岡公演では恋敵役のラウル子爵を演じた。怪人として13年目を迎え、いよいよ故郷の舞台へ。今も「男の俳優にとって一番やりたい役」と言い切る。
 難度の高い旋律と歌詞に、愛する故の憎しみを乗せる。7月に死去した劇団四季創設者の浅利慶太さんからは「おまえのファントム(怪人)は、何か別の力が宿っている。何も考えずにそのままやればいい」と認められた。
 藤枝の中学で合唱を始めたことが、歌の仕事につながった。30年前の初演から参加している本作は「ずっと関わっていきたい大切な作品。怪人が到達点ではなく、全ての役をやることが一番の目標かな」
      ◇
 劇団四季「オペラ座の怪人」に出演する静岡県内出身俳優を紹介する。

劇団四季「オペラ座の怪人」故郷に響けの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト