静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

#イマココ(5)「聖地巡礼」 アニメが縁 静岡県内移住

(2017/1/6 08:00)
「痛車」で集合し、アニメの舞台となった景色を楽しむ「ラブライブ!」のファン=昨年12月中旬、沼津市の伊豆・三津シーパラダイス(写真の一部を加工しています)
「痛車」で集合し、アニメの舞台となった景色を楽しむ「ラブライブ!」のファン=昨年12月中旬、沼津市の伊豆・三津シーパラダイス(写真の一部を加工しています)

 「こんなに何回も来るなら、もう住もう」。群馬県太田市出身の男性会社員(21)は2016年8月、沼津市に移り住んだ。大好きなアニメ作品「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台となった沼津市に初めて“聖地巡礼”に来てから4カ月。「何より景観のとりこになった」のが移住の理由だった。
 アニメのCD「恋になりたいアクアリウム」の特典映像の舞台が沼津の風景であることを知ったきっかけはツイッター。夜遅かったが、当時住んでいた群馬の自宅を飛び出し、沼津市内浦地区まで車を走らせた。
 着いたのは午前3時すぎ。朝にかけて徐々に太陽に照らされる淡島、富士山、海―。景色に感動した。気付くと、週1~2回来るようになっていた。
 すぐに移住を考え始めた。群馬との往復は約7時間。交通費などの負担を考えると、迷いはなかった。転職先も、沼津市近郊に決めた。

#イマココ~ボクらの居場所の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト